つづるるる。

そのときハマった漫画や本についてあれこれ書いてます。いまは青春兵器ナンバーワンの話題が多めです。

青春兵器ナンバーワンが良い湯加減

前の記事にも書いたんですが、ジャンプの青春兵器ナンバーワンにハマってます。癒される。とても癒やされてます。ボケしかいない、男子高校生が青春ぽいことしたくて試行錯誤してできねえよ!ってわいわいしてる、それが青春だよ…っていう作品です。
自分のように青春が遠い日の花火みたいな三十代かつ仕事とかで疲れてる人にスーッとしみる漫画だなと思います。(最近の話からは若い人もいけそうな雰囲気に変わってきてる!)ただ、刺さるようなギャグは薄いのでインパクトも大きくはないんですけども、読んでるだけでにっこりできる、夜に流し見るお笑い番組よりも疲れない、足湯のような癒やしっぷりを堪能でき作品です。大好きなあまり先日は長谷川先生にファンレター出しました。7話の掲載順にびっくりしまして…数話前のアオリに楽観視してたので、あわててアンケートのハガキと一緒にポストに入れて祈ってきました。ファンレター書いたのなんて何年ぶりだろう…書くのめちゃめちゃ緊張したんですけど、とにかくまだ続いてほしいので応援です。

もともと、不器用だったりで友だち居なかった子たちが仲良くなっていいコンビに…という話が大好きで、ものの歩の信歩くんと竜胆くんもそこが楽しくて見てたんですが、エージくんと零一くんが敵対からはじまり屋上でご飯食べてだべって、今週一緒にダンス大会に出てるのを見るとほほえましくて和みます。

先週からやってきたハチくんもエージくんと決着ついてから謙虚な後輩みたいなポジションに落ち着いて、青春(したい)先輩を軽く追い抜き逆に先輩に畏怖の念を抱かせてるところが面白くってお腹が痛いです。HACHI表記は何度も思い出して吹き出してます。HACHIがダンスのこと話してるページ、わたしも何言ってるかひとつもわかんなかったんですけど(斉木の相トさん回といい勉強になります)、クールだったぜくらいは言えるHACHIィ…!!手書きの音符の下に「…」が入ってるの最高に好きで駄目です。先生の手書き文字と手書きツッコミも本作の魅力だと思います。今週のチーム名へのツッコミとか林間学校の温泉と宿が遠いみたいなところも笑ってしまって…だめだー頬の筋肉痛い。

いちばん笑ったのが林間学校の話なんですけど、男子の部屋で恋バナがはじまって(現代の…というか現実の男子高校生ってああいうことするの?)、エージくんが委員長を守りたいって言って男子が布団からガバァって出てくるところがほんっっっっとバカだなこいつら…!!って和んで好きです。息子と遊びに来た友達が家で馬鹿なことをやってるのを見てる気分というか。その後のそのあとの肝試しでさらっと委員長とペアにしてもらえるという展開も好きです。エージくんとしては任務に好都合ってことになってるのが楽しい。わたしもクラスの男子のようにエージくんと委員長のこれからを応援したい…!!

しかしその後のエージくんは酷いもので、いきなり女子に家族構成聞くとか…!!引かない天然委員長で良かったね!!と思ったらそのあとの捨て子告白とかするし重いよ!!でもこのズレっぷりとかどうしてエージェントになったかがぼんやりと察せられるところがいいなあと思いました。あのお父さんは恩人でもあったんだなと思うと、期待に応えるぞって真面目に生きてきたんだろうなー。

で、いい雰囲気になったけど、その後の零一遭遇からの崖飛び降りで恋愛フラグ捨てに行っているエージくん…でも今週のダンスで困ったときに真っ先に委員長に聞きにいったところで、委員長はエージくんの中ではだいぶ親しい部類に入ったのかな…と思ってニヤニヤしました。

来週はまた新しい転校生が来るようで、今度は女の子かなーなんて楽しみにしてます。セーラー服のナンバーズも居るようなのでそのうちヨーヨーの武器を持ったナンバーズがなんやかんやでエージくんたち側について「このあてぇが何の因果かマッポの手先」みたいなこと言わないかな…みたいな淡い期待を寄せてるんですけど古いしたぶん先生はそんなに歳くってない…
アンドリューさんも高校に赴任してこないかなー用務員さんとかでもいいんで…
そんなこんなで来週も楽しみです。

 

同じテーマの記事