つづるるる。

そのときハマった漫画や本についてあれこれ書いてます。いまは青春兵器ナンバーワンの話題が多めです。

青春兵器ナンバーワン29話・現実はかくも厳しく

30話まであと一話となりました、今週の青春兵器の感想です。海の仲間たちも再登場!!3話ぶりってなかなか早いペースで嬉しいです。
もしこの記事を読みながら食事中のかたがみえたらすみませんが、いま巷の小学生のあいだでは『う○こ漢字ドリル』というものが人気でして、かくいう自分ちでも先日購入したんですけども、表紙をめくると問題文から字を書くマスまでとにかくう○こづくしの内容になってまして、子どもが笑いながら漢字勉強が出来るという面白いドリルなのです。こちら小学一年生から六年生用まであるのですが、男女ともに好評だそうで…意外と女子もう○こに寛容なんだな、う○こがウケるならカンチョーもウケてるのかもしれない…などと今週の話を読みながら思いました。

青春は雨上がりのように…のアオリ、これはファミレスが舞台の漫画つながりね…としょっぱなからさい藤さんの仕事に笑わされてしまいます。アオリ文の下には恋とは無縁のメンバーが並んでいる…!!すでにやる気のないエージくんですが、他の三人は和気藹々。ゴローちゃんが人間(?)らしく委員長に恩返しをしようとしていて、ハチも今回ばかりはニコニコ。だけど呼称は「NO.05」を貫いていて、ハチのヤワなハートは少しのことでしびれそうです。

オープニングスタッフを張り切ってやっていこう!と盛り上がっていたのも束の間、店長が連れてきた他のスタッフはまさかのナンバーズ。キャラの配置やコマが3話前のセルフパロディになっていて笑ってしまいました。つづく会話も前回登場時と被せてきてて、それだけでお腹が痛いです。すごく神妙な顔つきで日雇いアルバイトで生活費を稼ぐって言ってるのもおかしい…エージくんの脱力気味なツッコミが追い打ちをかけてくる。あとなんかナンバーズがファミレスの制服を着ているだけで笑ってしまいます。03ベルトが面白い。

今回の戦いはバイトでより活躍したほうの勝ち!…あれ、No.03さん、真面目だ…。そして非常に平和的でなんだかおかしい、兵器のリーダーなのに…。ナンバーズ同士のガチ喧嘩は掟破りにつながることは分かるんですが、分別あるよなあ…と子どもの競争みたいなことを言い出す03さんに笑ってしまいます。

と、和んでいるうちにゴローちゃんとNo.06が脱落!飲食店だからペットは…と追い出された師弟に哀愁が漂って…!!せっかく制服まで来てノリノリだったのに気の毒なペットたち…。ゴローの意志は俺が受け継ぐって零一の台詞がかっこいいです。あとハチは青春を学んでからはいつも物腰おだやかなのにNO.09にはちょっと厳しめで笑えます。ちょっと子ども扱いが09には効く、という作戦だったらさすがハチかも。そんなナンバーズの静かな火花バチバチをよそにレジ行ってきますのエージくん。海メンバーが来たときは色々放棄してますね、エージくん。

オープン当日ということでレストランは賑わいを見せていますが、そこへ加速装置でオーダーに伺うNO.09。わー!早ーい!とお客さんも大喜びでしたが、クーポンのご利用やらセットメニューの組み合わせに09くん苦戦!モタモタしているコマがかわいいです。あと心の声のところがなんとなく転校したての頃のハチに似ていて笑えます。もしかしたらハチはNo.09にまだ兵器だった頃の自分を見ているのかもしれません。

そんな焦る09くんの横から聞こえてきたのは、和やかに接客をするハチの声。お子様連れのお客様にベビーチェアをご用意!アレルギーにも配慮!おもちゃももらえて嬉しいメニューのおすすめ!パーフェクト接客!!ニコニコ顔の親子に読んでるこちらもにっこりしてました。余談ですけど、最近入ってこられたこちらのアシさんの描かれるキャラが可愛くて好きです。先週ハチが手を引いてたおばあさんもかわいかった…。

接客に必要なもの、それはホスピタリティ。速さも大事だけど、お客様の立場になって考え、気遣うことこそ接客の要。戦場が変われば求められる力も変わる、とハチの台詞が格好良いのですが、これこそハチが人間の世界で学んだことなのでしょうね。青春という戦場に必要な力を追求しつづける男、それがハチ。そりゃ『HACHI’S HOUSE』もやっちゃうよ!!先週の番外編も好きですが、ハチの真骨頂は2巻カバー裏の会話だと思います。何度読んでもクール&スマート。

ハチVS09の2ラウンド目は、またまたハチの勝ち。仕事しろよ…と冷めてるエージくんでしたが、料理が遅いのが気になって調理場へ…。そこは惨劇の部屋と化していました。ホールの盛況ぶりで裏方がこんなになってたら絶望する…!!どうしてこうなった、と駆け寄るエージくんに、やっとこさ焼いたパンケーキを差し出す零一。ダークマターにバターが乗ってる!!「なんてこった これが兵器… 何も生み出すことのできない悲しい存在」ってツッコミがひどい。と思ったら下のツッコミはなお酷かった!!思い上がるんじゃねえ、ってもしかして先生がさい藤さんに言われてることなんじゃ…と思ってしまうくらいにはおまけ漫画とインタビューに毒されている気がします。この兵器に悲しくなる系のツッコミでは、4話の「うるさい…っ、この…この兵器が…、青春に振り回される悲しい化物め」が本当に大好きです。未だにエージくんのベストツッコミ。

そして何も生み出せないどころか手当たり次第に皿を破壊してる03さん。パリリーンって効果音が怖いのに笑えてしまいます。零一との戦いは裏の世界の神聖な戦いらしいのですが、お客様いっぱいのお店のことを考えると別の意味で寒気がします。
そしてエージくんの後ろには、厨房の惨状を見てなお笑顔のオーナーが…。すみません!うちのバカ共がご迷惑を…と謝るエージくん…もう見ていてハラハラするシーンなんですが、エージくんの中で03さんも身内扱いになってしまったと思うとなんともいえず良いなーとも思ってしまいます。それどころじゃないんですけど。

焦って謝るエージくんに、謝ることなんてないさと言う店長!「思いきりやりなさい 責任をとるのは大人の仕事だ」って、店長ォーーー!!!
つうっと頬を伝う涙を見ると店長が気の毒でしょうがないんですけど、それを上回る感動が店長の台詞のなかに…!!カリスマ美容師さんといい店長といい、この漫画の社会人のかたはいいひとばかりで和みます…。和むけど、このままじゃいいひとの店長がかわいそうな目に!!エージくんもレジ放置で壊れかけ。

そんな混乱を極めたファミレスへ、招かれざる客が…。たまたまファミレスに寄ったのはナンバーズのNO.17!!相変わらず投げやりなデザイン!!でも狙撃王だなっていうのはわかる!!僕の周りは社会不適合者ばっかりだ!!と絶望したくなってるエージくん…でもエージくんもなかなかの不適合者だー!!MAPPOはもっと潜入訓練の経験積ませて!!

とりあえず止めねば、とナンバーズの前に立つエージくんでしたが、何やってんの…?と冷静に言われてしまって何も言えない。ことばにつまるエージくんがかわいいわ面白いわで読んでてすごい満足感。ところが、ナンバーズがまさかの人質取り!こんな卑劣なナンバーズははじめてだ!…と思ったんですが、東くんを乗っ取ろうとしてた零一とハチのほうが卑劣だった。

人質が危ない、とテンパるエージくんとダークマターにこだわりつづけて目が逝ってしまった零一。NO.17も高笑い…と思いきや、迫力のある声とただならぬ気配が…。
ホールにやってきたのはご立腹な03さん。なんで!!?ってなるNo.17がちょっとかわいいです。そう思うのもごもっともで。どうしてファミレスで上司が髪で帽子突き破ったり皿とスポンジ持ってるんだか。そこへ、混乱するNo.17のスキをついて09くんが人質を救助。かわいい女の子を抱えた09くんとドヤ顔で並ぶハチのコマがかわいくて仕方がないです。かわいいがいっぱいだー…!!と思ったら1コマだけ挟まれるその頃のゴローちゃん…!!残飯の魚を漁ってご満悦…!!後ろで弟子が泣いてるけど気にしてないワイルドゴローちゃん。

人質は取り返した、と本気モードになる03さんと零一。03さんたら人質はNGなんだなあ…。シングルナンバーとしての矜持を持っている様子。こういうこだわりを持ってる敵キャラは素敵だなと思います。こすい手を使う性分ではないのですね…。
怒りの03さんの横で零一も立ち上がります。零一と03さん、それぞれの大事な時間をジャマするやつはワンパンでノックアウトだぞと!!創造主の名前を言って散っていくパターンははじめて見ました(笑)その横で投げやりにレジをしてるエージくんがひどいし笑えて苦しいです。

すったもんだあってバイトも終了。店長さんは最後まで笑顔で最後まですてきな社会人でした。皆に笑顔で給料をあげる店長さんは素晴らしすぎる。どうやらNo.17のことも強盗だと勘違いしたもよう。強盗…というか部下の撃退が手柄に…。でも、03さんたら店長にお礼を言われて嬉しそう…。店長に免じてかそうでないかはわかりませんが、今回の勝負は引き分け。バイト仕事も楽じゃない…としみじみと噛みしめるエージくんでした。

これで今週も終わり…と思いきや、ラスト一話で嬉しい展開が!!!初給料でウキウキしながら帰ってきたエージくんちのお隣に入っていく海の仲間の皆さん。ベッタベタの展開ですが、最高だと思います!!一体いつまでバレないんだろう…それも楽しみなんですが、最後のコマで
03さんが皿洗いやりたがっているところがかわいくて、03さんの株がじわじわ上がってきています。03さんにちょっとツンデレの気を感じました…ブラボー!!
お隣りに越してきたマナーのいい外人さんの3人組さん、引っ越しの挨拶に来るかもしれないし来ないかもしれない…これからもよろしく!!ゴッドファーザーのアオリもピリッとオチを締めてて大好きです。

最後に、今週はジャンプの巻末で長谷川先生のコメントでも大笑いでした。ゲーム大会で一回戦敗退とか、先生、そんなエージくんに似なくても…!!先生も現実を知ったご様子ですが、週刊連載の漫画家がゲームやってゲーム大会に出てるってそれだけですごいと思うんで…(笑)ゲーム大会で舐めた辛酸が今後の漫画に活かせますよう祈ってます!!

 

国道沿いのファミレス (集英社文庫)

国道沿いのファミレス (集英社文庫)

 
コンビニ ファミレス 回転寿司 (文春新書)

コンビニ ファミレス 回転寿司 (文春新書)

 
恋は雨上がりのように 1 (ビッグコミックス)
 

 予約可能になってますねー!!

青春兵器ナンバーワン(3): ジャンプコミックス

青春兵器ナンバーワン(3): ジャンプコミックス

 

  

同じテーマの記事