つづるるる。

そのときハマった漫画や本についてあれこれ書いてます。いまは青春兵器ナンバーワンの話題が多めです。

青春兵器ナンバーワン30話・青春ステップアップ

更新が遅くなりました、Mission.30感想です。
エージくんと委員長の相性が知りたいです!!終!!(今週のブラクロぽく)

正直なところこの一行で感想は終わりな気分でした。文化祭という青春イベントに委員長が出てこなくてさみしい…。さらにエージくんと委員長がどうにかなったらいいなーと思う立場としては何のイベントもなくて残念だったんですが、それはそれとして、さすがに準レギュラーがまったく出てこないのは違和感があったので、もしかして来週も学園祭やってくれるのかな…?でも夏休みは一話で終わったこともあったし、来週はサクッと松茸狩りか絵画教室やってるかもしれない…。
と、委員長欠乏症でしんみりしてもいたんですが、確実に零一たちが青春しはじめてるなと感じられてとてもほほえましい回だったと思います。そして30話到達おめでとう青春兵器…!!!40話でも同じことを言えたらいいな、と掲載順を見てソワソワしています。

さてさて学園祭です。高校のビッグイベントでもあり青春イベント!当日までの準備もまた楽しいよねーっていうとうる星やつら劇場版のビューティフル・ドリーマーになりますね。ビューティフルドリーマーは子どもの頃見たときにキャラがひとりずつ消えていくのがホラーっぽくて怖かった思い出。あと劇場版の4作目は難解だったり怖かったりで驚いてました。いま観たらどう感じるのか…。どうでもいいですが、零一たちを見てるとたまに劇場版一作目の名もなきキャラの「愛のために死ねー!!」ってセリフを思いだしたりします。内容だけ見るとシリアスなのにギャグっぽく流されているところとか似てる…。

脱線しました。いよいよ明日は学園祭ということですが、この高校には名物行事のカップルチャレンジなるものがあるとのこと!すげえ男女交際推進校だ!!そんなカップル用の一大イベントのために零一はコツコツとアンヌちゃんのポイント稼ぎをしていました。いいなあーけなげで可愛いな零一。毎日のあいさつと細かい気配り大事ですよね。さすがハチのアドバイスです。ただ上手くいってたかというと微妙なようで……髪切った?って安易に言わないほうがいいよ零一(笑)だけどアンヌちゃん登場回で緊張のあまり無言だった頃を思えばめっちゃ成長してると思います。何気ない会話という域に達している。こう書くと、アンヌちゃんを好きになってすぐ一緒に帰って疑似デートかましてた東くんのすごさが伝わってきます。さすが青春の申し子。

しかし、零一のアプローチも虚しくアンヌちゃんがカップルの相手に選んだのはエージくんでした。東くん回の悪夢ふたたび!!しかも今回、零一とハチの凶暴な刃が向けられるのは親友のエージくん。学園祭当日、クラスのみんなにヒューヒュー言われながら送り出されるエージくん&アンヌちゃんですが、エージくんの顔色は冴えません…。振り向けば殺意むき出しの…っていうか病んでる顔した零一と異様に目が爛々としてるハチ。ハチこわい。零一が「英二」呼びしてるのが地味にひどいです。親しみをこめたエージじゃなくなってる!なんか過去形になってる!いやもうこのへんは笑っちゃうシーンではあるんですけど、林間学校あたりのエージくんを思うと進歩したなとしみじみ…。あのときは委員長とペアを組んで生暖かい空気を察するだけでしたが、今回はカップルを辞退したらクラスメイトが盛り下がることまで考えられるようになってる…!

そんな闇に堕ちた零一たちとは対象的に、たった一コマで心の清らかさを際立たせる東くん。アンヌちゃんがエージくんをペアに選んでも、いいな~で済ませてしまう東くん。輝いてる…!!東くんは一コマだけでも存在感があってすごいなあ…。ていうかエージくんも、あの回はふたりのデートって認識だったんだな…よくぞここまで成長を…。

理不尽な展開ですが、そこはジャンプ漫画の主人公ということで、エージくんは親友に命を狙われるという逆境にも立ち向かう決意をします。なめるなよナンバーズ…!!って、エージくんも親友たちを兵器呼ばわりして、いよいよ開戦。こういう状況切り替えをうまくのやれるのがエージくんの強みだなーと思います。立ち向かえ!たとえ相手が親友であろうとも!(こう書くとシリアスな展開っぽい)

最初のミッションはお約束のメイド喫茶でいちゃつけ!個人的にアンヌちゃんと委員長とゴローちゃんのメイド姿が見たいなと思ったんですが、そんなことが吹っ飛ぶくらいにページをめくったときの零一とハチが殺る気出してて笑ってしまいました。オリンピック選手並の身体能力を持つエージくんは、ソーダを一瞬で飲み干してこの危機を回避。チッ…って舌打ちしてる後ろの兵器たちのシルエットが怖いです。エージくんが命懸けなことも知らず、アンヌちゃんはミッションをクリアするエージくんにご機嫌。小脇で担がれてるアンヌちゃんかわいい。

お次のミッションは恋占いセブン…ということで登場したのはナナ姉。恋占いの館は大繁盛している様子で、ここでも神創頭脳の持ち腐れしてました。ゴッドブレインって二つ名の無駄なカッコ良さにはいつも笑ってしまいます。ナンバーズは人間世界でもバイトしないと生きていけないっぽいですが、ナナ姉は安泰ですね。占いで一生暮らしていけそうです。新宿の母ならぬ新宿の姉みたいな。
ナナ姉の部屋でのミッションはシンプルに相性診断。相性70%以上でクリアということでさっそく占い。説明を受けるエージくんたちの後ろでトーテムポールみたくなってるNo.01と08が怖い。ナナ姉の占い、というか兵器としての性能には信頼を寄せているエージくんですが、出た結果はまさかの相性99%!!すごい!!ってページをめくったら仕上げてきたときの零一と最終手段使ってるハチに。ビーダマンハチの不意打ちはお腹が痛いです。どうでもいいけどハチとナナ姉の相性って何%なのかな…と思ってましたが、そういえばナナ姉は自分のことは占えなかったんですよね。東くんとの相性が気になるだろうに、はがゆい能力だ…。

いよいよ本気モードの兵器たちに身の危険を感じているエージくん。戦場みたいな顔してるようでお気の毒です…。一方のアンヌちゃんはかわいいですが、事情を話して殴りたいだなんて思っちゃうエージくんを見ると、ふたりは幼馴染というかきょうだい感覚なのかもしれません。こどもの日の4コマでも、10年前は既にアンヌちゃんと一緒だったようですし。何も知らないアンヌちゃんはポッキーゲームと写真撮影もノリノリでかわいい。それを見て泣いてる零一は気の毒ですが…。

とかなんとか思っていたら、アンヌちゃんとエージくんは物心つく前から一緒にいた間柄ということが判りました。これはまさかアンヌちゃんも孤児…なのかな…。エージくんは親に捨てられてMAPPOの教官に拾われたから自動的に組織に入ってますが、そんなエージくんとずっと一緒だったということは、アンヌちゃんも似たような境遇だったのかもしれません…。
訓練学校時代とは違う表情をお互い見せるようになったエージくんとアンヌちゃん。ふたりとも、高校で学生らしい生活ができてよかったね…と和みました。

ホンワカとした雰囲気のまま向かった最終ミッションは、カップル腕相撲。なんぞや。どうやらここまでたどり着いた猛者カップルたちが腕相撲でバトルをする模様…。そして、エージくんたちの対戦カップルは、難波零一くんとハチ子さんでーーした。なんでだああ!!!ってエージくんのツッコミに完全シンクロ…っていうかハチ子ォォォ。女装が雑だよハチ子!!でも個人的に女装ネタが大好きなのですごいかわいいというかめちゃめちゃヒットですハチ子。ちゃんと胸あって笑える…ていうか体型の比率からいくと巨乳のほうでは!ハチ的に女の子の胸って重要なポイントなのかもしれません…そういえばナナ姉はけっこうある。それにしてもハチ子かわいくて最高です。個人的に登場から2コマ目の遠くから見えるいかにもハチっぽいハチ子さんがいいです。どのコマもどこから見てもいかにもハチなんですが、とにかくスカートからガニ股みたいなカットのハチ子かわいいです、女装してる男子らしさが出てて。

女装にテンション上がってしまいましたが、カップル腕相撲のルールがわけわからないのにエージくんの場合くすぐられるのが女装した友達というところで気色悪さも加わっていよいよカオスでした…。真っ向勝負で幸せを奪いに来る兵器の鑑のようなハチ。主の陰気に引きずられるハチ。ショータイムです…って本気のハチ子に後ろを取られて大ピンチのエージくんが気の毒すぎました。ハチ子本気のくすぐりはあらゆる拷問よりも耐え難い…!!とエージくんも過去類を見ないすごい顔になってました。くすぐってるハチ子シルエットも妖怪みたいで怖い。そういえばNARUTOの小説でもサイが捕まえた敵にくすぐり拷問したなって思い出しました。

もうギブアップかと思われたエージくんでしたが、アンヌちゃんが援護射撃してくれてました。アンヌちゃんに笑顔でくすぐられて感涙の零一…。はじまりの最終兵器をくすぐりで封じるアンヌちゃん最強…っていうかある意味No.01を仕留めたわけですが、本人はそんなことを知る由もない…。好きな子に密着されてくすぐられる…これはいままでの哀しみを引き換えにしてもおつりがきちゃいますね。

これで実力は拮抗…とお約束の爆発。どっちが勝つか三代目!(なんとなくルパン)これまで何度かバトルしてきたふたりですが、今回勝ったのは零一でした。恋パワー!!やったー!って白目で飛び跳ねるハチ子の図がひどいんですが、このあと勝っても地獄負けても地獄みたいな状態
になってるふたりがもっとひどすぎて笑ってしまいました。過ちはおかした後に気づくんだな…ってエージくんのツッコミが冴え渡っていると思います。

しかしアンヌちゃんにひどいことをしてしまったと内心気にしていたらしい零一。ちょっと泣きながら謝ってる零一、根はいい子なんですよね…。そんな零一の様子を気にせず、アンヌちゃんは零一をカップルチャレンジに誘います。すべては食堂無料券のために…!!よかったね零一、日頃の努力が報われた…!!と思えたのもほんの束の間、今度はエージくんの逆襲にあうのでした…。ああーエージくんがアンドリューさんみたいに完全武装してる…。でもそれくらいはやってよし!!ですね。お疲れ様でしたエージくん…。

見事フォークダンスのペア権をゲットした零一のようですが、個人的にはそれよりもアンヌちゃんの中で仲いい男友達にまでレベルアップしたことのほうがすごいと思えて、よくぞここまで頑張った…と思いました。単純接触効果の賜物!と言うつもりはないですけど、零一も内弁慶なりにアンヌちゃんと関わっていこうと頑張ってたから、いまのふたりの関係になれたんだろうなと思います。調理実習のときは殴られても気遣ってたし。

あと、今回アンヌちゃんに負けた!強い!と言わせたことも零一的には大きな進歩だったんじゃないかなと思います。アンヌちゃんの好みのタイプは自分よりも強い男ですが、今回はボルトを緩めるの無しでアンヌちゃんに強いと感じさせたということは、恋愛のことを抜きにしても好感度高いんじゃないかなーと思いました。
ペア権ゲットしたってことは、ナナ姉の占いの館もクリアしたってことですが、それはナナ姉のサービスだったのか、はたまた前回の0.1%から70%にアップしたということなのか……零一も食べかたがマシになってたり私服のセンスがちょっとは変わってるのかも…そんな淡い期待も持てる終わりかたで良かったなと思いました。

で、委員長好きの自分はというと今回委員長が全然出てこなくてそこそこショックだったんですが…来週はどうなるんだろう…学園祭編、つづくのかな?ドキドキしながら月曜日を待とうと思います。でもたぶん学園祭の話じゃなくても兵器な気がします。

 

どちらのビューティフル・ドリーマーも楽しかったです…

青春兵器ナンバーワン 3 (ジャンプコミックス)

青春兵器ナンバーワン 3 (ジャンプコミックス)

 

 

同じテーマの記事