つづるるる。

そのときハマった漫画や本についてあれこれ書いてます。いまは青春兵器ナンバーワンの話題が多めです。

青春兵器ナンバーワン42話・先輩とはなんて甘美な響き

大変ご無沙汰しています。一ヶ月以上明けて、久々の青春兵器感想です。更新が途切れている間もアクセスがありまして、ここまで見に来てくださってた方には申し訳ありませんでした。職場の環境が変わってからいろいろ重なってしまいまして、気力体力ともに要充電という感じで、しばらく安静にしていました。
そんなこんなで夏の間は自分の体調諸々について見直してまして、今後は青春兵器の感想も何週間分かまとめて更新しようと決めました。コミックス発売時等々、もしくは数話溜まってからダラダラと、日常生活に影響のない程度でやっていこうと思います。ということで、毎週見に来てくださっていた方には申し訳ありませんが、これからはのんびりペースで更新していこうと思います。
長々と書いてしまいましたが一応最後のリアタイ(でもない)週刊感想です。

相変わらずさくっと季節が移ろいます青春兵器。季節は4月、僕たちは進級し2年生になった、とエージくんのモノローグ……なんというか、これだけで感無量でした。あのエージくんたちが、地球の危機を何度も乗り越えて進級した…!クラスで浮いてて青春のせの字も関係なさそうにしていたエージくんが、友達に挟まれてベンチでご飯食べてたら新入生に声かけられてた…!!おめでとう二年生。そして青春兵器40話台突入もおめでとうございます。

うわー、一年生だ…とちょっとドキドキしてるエージくんの横で泣いちゃう零一。新学期と進級について感動もひとしおの様子。人並みの学校生活に憧れてたもんね零一…とほのぼのしたかと思ったら、いきなりいつものキメ顔モードに。途端に発生した謎の竜巻。ドドドドドドのところがまるで謎の敵キャラのようです。なんじゃこりゃーからの先輩風には笑いました。先輩風って本当に吹いちゃうものなの!?ってツッコミをすぐにしてくれるエージくん!!このタイミングが心地いい!!少し道を教えてドヤ顔しただけでこの威力、ってハチの言いかたがまた鋭利な刃物のようで笑ってしまいます。零一のこと大切に思ってる割にそれが微塵も感じられないこのストレートさがたまりません。そんなセリフの下で何も言えない…って静かに落ち込むエージくんの顔が今週のベストショットです。諸星大二郎先生の漫画のコマのよう…。
そんな強烈な先輩風を起こす零一に対し果敢に攻めてく後輩にも笑いが止まりませんでした。食堂の裏メニューって話題のチョイスがツボでした。

先輩ヅラしようとすると暴風巻き起こしてしまうことを知ってショックな零一。横で泣いてくれるハチは本当に零一思いです。(いいやつとは書かない)悲しみにくれる零一の後ろでは先輩生活をエンジョイ中の皆さんが…ツーくんは後輩男子から、東くんは後輩女子からの人気がすごい。藤さんも同じ趣味の後輩と仲良しの様子で、ナナ姉は恋に悩める子羊後輩たちにひっぱりだこ…。そこまではいかなくてもちょっとぐらい先輩っぽいこと出来たらよかったのに、それすら叶わぬ零一。ショックで爆破してしまいましたが、後輩ならここにいます!!って必死に呼びかけてるハチがけなげ……だけど、先輩の先を行き過ぎて精神的に追い詰めてくる後輩はノーカンなんだろうね…せつないねハチ。

と、ここでおなじみのキャラが皆クラス同じ、ということが判明。よかった!3年間一緒のクラスの学校もあるみたいなので、これは一読者として嬉しかったです。ハチはナナ姉と別のクラスになりたかっただろうなーなどと少し思ってみたり。ところで2年になっても委員長は委員長のままなのか気になるところです。もう委員長が適任だから委員長でいいよね!えへへーどもども…という流れでそのまま委員長になってそうな気がします。担任の先生も一緒でよかったです!!どうでもよかないですけど、先週のアンヌちゃんが前作キャラ・ゴルゴンさんとこのコロッケを食べてましたので、先生もそういうことなんだろうな!!と思いっきりニヤニヤしました。あとはアンヌちゃんがいたら全員集合ですね!

さて、先輩風を吹かせちゃいけない零一たちにさっそくの試練。他学年交流会とは!楽しそう!新入生歓迎会なのにジュースつぎます~~の様子が完全に新入社員歓迎会です。そこへ控えめに出てきたのが謎のゴツいコロ助みたいなキャラとハチ…。今度は先輩風を封じ込めるスーパーアーマーを作ったハチを見ていると、もはやモサリーナさんいらないんじゃ…状態です。こういうお固い場ではそれなりの服装を…と言う零一にお前自身が固くなってどうすんの!?って言うエージくん。ごもっともです。お腹が痛い。

リミットは3回までだよ、でも2回までにしてくれよ、と言ってるそばからツーくんに引っ張られて行ってしまった零一。やさぐれてた俺に夢を与えてくれたって、ギャグのシーンだけど相変わらず重いことをさらっとぶっこんでくる青春兵器です。あー、やっぱりツーくんも兵器であることで荒んでたんですね…。そもそもコンセントに繋がれてましたからね…自由になれてよかったね…。それどころかいまやクラスメイトの養子だよ…!!
そんなツーくんに誇らしげに紹介されてさっそく調子に乗る零一。ボゴゴゴ!!って音が笑えます。そこから急にはじまる底の浅い年取った自慢がひどいです。高2のくせになにがガタだあ!!どこにきたのか言ってみろ!!ってエージくんの台詞大好きです。若いって微笑ましい。

さらに後輩に呼ばれる零一。東先輩と恋のライバルと言われる零一にモテの秘訣を聞きに来たようですが…目の前の物体を見て本当にモテるかどうか考えるんだ後輩…!!でもいかにも純朴そうな後輩さんだったので致し方ない…。そんな後輩さんたちに数をこなすしかないんじゃない?って言っちゃう零一。エージくんがさっきよりキレ気味で笑ってしまいます。しかしエージくんの口から「お前に何人彼女ができた!?」ってセリフが出てくるのも波乱の一年を乗り越えてきたあゆみが感じられて和んでしまいます。

もうこいつを後輩に関わらせてはいけないと追い出されてしまった零一。うう…と涙していると目の前にぽつんと佇む女の子が。さっそく先輩っぽいことしようとしてる零一はめげないですね…っていうかおバカさん…!!それに対するエージくんの「難波先輩の格好の餌食」って表現がもう酷くて、エージくんとハチってこんなに辛辣だったっけ!?と久しぶりに感想書きながら笑いが止まりません。

焦るエージくんたちでしたが、窓辺の女の子はちょっと様子が違いました。クラスにうまく馴染めなくて一人でいる後輩ちゃん。臆病になって勇気が出せないでいる姿は昔の自分のよう…と零一が共感して励ますシーンは、これまでのことを思うとじーんとしました。一度きりしかない青春なのに、下を向いてたらもったいないと言う零一に成長したなあ…とちょっと涙。
零一の励ましを受けて、後輩ちゃんこと天貝さんは無事最初の一歩踏み出して行けました。これが本当の先輩風…!吹かすものではなく自然に吹くのが先輩風…そして物理的な風も止んで一件落着。ちなみに天貝さんの名前の元ネタはウルトラマンメビウスのようですね。

後輩への心からのアドバイスで真の「先輩」になった零一に、ハチから冠の授与。おめでとう…おめでとう最終兵器先輩…。また最後に調子に乗ってちょろっと風が吹いちゃうところがまた零一らしくて好きです。ちょっと泣いてるハチもかわいいです。ハチのこのドラえもんみたいな顔が好き…。

と、久しぶりの感想でした。来週のエージが目覚めた新たな趣味って何だーーー!!って気になってたまりません。ゲーム系ではなさそうかな…?個人的にまたクイーンモードの委員長が見たいので、そちらもほんの少し期待してます…!!
今後はこのごろの感想…みたいな感じで書いていきますが、ここ一ヶ月あたりの青春兵器の感想もまとめて書きたいなと思います。ワンピ回とか最高に素敵でした。懐かしくてちょっと泣いてました。あとこれを見るまでは終わってくれるなと思っていたバレンタイン回もありましたし、ゴローちゃんの回はまた編集長に大丈夫?って心配されてしまうんじゃと考えるくらい狂気に満ち満ちてたので、また感想を書いていけたらなと思います!!

  

10分で読める伝記 2年生

10分で読める伝記 2年生

 
青春兵器ナンバーワン 3 (ジャンプコミックス)

青春兵器ナンバーワン 3 (ジャンプコミックス)

 
ウルトラマンメビウス TV & OV COMPLETE DVD-BOX

ウルトラマンメビウス TV & OV COMPLETE DVD-BOX

 

 

同じテーマの記事