つづるるる。

そのときハマった漫画や本についてあれこれ書いてます。いまは青春兵器ナンバーワンの話題が多めです。

青春兵器ナンバーワン64話・死神が来たりて笛を吹く

随分と長らく感想をご無沙汰していました。青春兵器感想です。諸々の事情でなかなか感想を書く時間が取れなかったのですが、アンケートの集計結果の発表もしていないうちにジャンプで早くも人気投票結果発表が!!!そしてそんなお祭り企画が霞んでしまうほどのシリアス展開にメガテンになっているうちに、とうとう来てしまいました、最後のナンバーズ・NO.04…。

前担当のさい藤さんの「全員出すまで終われねぇ!!」とアオリで書いて以来、なんとなくですが04が来たら話が佳境、のようなイメージがついていて、ナンバーズの元ネタでもあるサイボーグ004が死神であることもあって(死神さん別に居るけど)、このキャラが出たら覚悟を決めねば…みたいなことをぼんやりと考えてました。とはいえ04も他のキャラと同様ポンコツかもしれないとそっちルートも考えていましたが、夏祭りでアンヌちゃんとデート(ロマンチックだったよ零一ィィィ!!!)後にまさかの正体バレ、委員長拉致(ヒロインの得票数30ってどういうこと!!?)、満を持してのNO.04登場…ときたらもう、これはフリーフォールでお供しますのハチ状態です。縦軸爆走中ですね長谷川先生!!!!!
ということで、いささかしんみりとではありますが64話感想です。

修学旅行に途中参加しに来た「試作機」ことNO.04。猫型でした。とっておきの猫キャラ。デザインがアレな場合容赦なく担当さんに原稿を受け取ってもらえなくなる長谷川先生ですが、デザインに気合が入っていてラブリーです。一色印刷なので気持ち黒猫なんですが、何色なのだろう04…性別も中性的でわかりませんがくんでいいのかな…?

久しぶりの再会にわやわやする零一たちですが、ハチだけしゃべってなくてうっすらと緊迫感があります。他の皆は陽気だというのもあるのでしょうが…。無口っぽい04、口を開いたらあら親父殿の声。1話以来でしょうか、Dr.モサリーナこと中林昭二さんのお話。作った子どもたちがどんどん家出しちゃうから残った子どもは直接操作することにした様子…。うん、そうだよね…と敵ながら思ってしまうのは、ナンバーズがこっちでまったりしすぎてたまに中林さんが気の毒になるときがあったからです(笑)

兵器に自主性なんていらない!と、古より悪の親玉が気づいてきたことに思い至った中林さん、本気です。そこにやって来たのは同じく京都満喫中の03さんたち…。うわあああオールスターだああああ…!!!創造主の勅命を受けて放たれたのはMAPPOの艦隊を沈めた実績のある海神剣!それはエージくんを過ぎて04を襲います。
なんのつもりかと問う04に03さんが著書をカッコよくプレゼント!う…海野先生ーーl!!お料理ブック2冊目刊行おめでとうございます海野先生ーー!!!(ただのファン)ナンバーワン料理ブロガーの地位を守り抜いてる海野先生、相変わらず素敵です!!ここで03さんがエージくんの後ろに立つところで思わず涙ぐんでしまいました…。あーもじゃもじゃおばちゃんヘアーが愛おしいです海野先生。

え…どういうこと…みたいな親父殿。今週いちばんの笑いどころでした。エージくんのツッコミが圧倒的に足りない!!!本当、まごうことなくシリアス展開です。ハチ!シリダスして!!と思いたくなるというものです。いや、しなくていい!!
困惑のエージくんを前に、03さんは熱い持論を展開します。ほんと…03さんが支配者というか為政者になってくれたらいいなあ…と思うくらいの志の高さ。人間の暮らしを学び、理解し、幸せを考えることこそ完全な支配者。そのために破壊は必要ない、とピースクラフト王家さながらの演説に、03さん好きだなぁ…としみじみ。人気投票も8位でおめでとうございます…!!大健闘でしたね…!!
そんな03さんの話をなんともいえない表情で聞くエージくんも好きです。ほんわかした背景もいいなぁ…。

俺達には生きる目的がある!と声を上げる零一たち。ハチはキャラ的に零一に従うという狂気っていうか信念があるので何も言わないんだろうなと思うんですが、やっぱり大局を見て見得を切るのが難しいとも感じているんだろうなと勝手に思ってます…。ナンバーズ大集合のコマはいいですね…ナナ姉がゴローちゃんに抱きついてるのもレア…!ここでハチだったらハチが脱力してしまいますよね…。

いまや零一の正体を知ったアンヌちゃんも吹っ切ったようで…!あんたは私の獲物発言です!!やったー!!ラブコメだーーー!!!零一よかったねーかわいいねー!アンヌちゃんがツン発言するので個人的に大興奮です。アンヌちゃんの場合はツンデレのちまたツンですね…かわいいですね…。ちょい泣き顔の零一はかわいいです。長谷川先生、読み切りのときからラブストーリーの描写がベタベタの甘さでとても好きです。

しかし、永遠の試作機04の前にナンバーズがどんどんやられていってしまいます。ゴローちゃんとツーくんが瞬殺!ナナ姉と最初から最終形態だぜなハチも謎の攻撃で行動不能に。海の仲間トリオも一気にやられてしまいます。磁場を操る能力…なんとなく強そう…みたいな理解が及ばなくてアレですが、ナンバーズ&MAPPOの皆が為す術もなく敗れてしまうシーンはショックでした。ハチ…セリフが無いよハチ…!!こういうとき頭脳派実力者がやられるとショックが大きいです。

月を背負うラスボスNO.04と対峙する零一。やだ…月ノ輪のときが目じゃないくらい構図がキマってる…!!009の曲が似合ってしまいそう…。残るは最強兵器の零一のみとなりましたが、ここで頭のネジ完全解放!完全体の零一が気になりますが、キリっとしたおめめになるのかはたまた八頭身になるのか(ならない)。零一がネジを緩めたら04に匹敵するような実力が出せるのかもしれませんが、零一がいまの性格でいられるのもネジのおかげなので、暴走の危険もあるんですよね…。04を倒した先でラスボス化しちゃう零一とか、そういう展開もありそうで(特撮でもある自我崩壊ですね…とビルドを思いつつ…)次週が気になる展開です。

ラスト、研究所に科学者Nからのメッセージが。囚われの委員長のお父さんでありユウちゃんの尊敬する科学者であり癖毛のすごい、Nさん!Nさん登場で縦軸が天元突破するーーー!!!中林さんは委員長のお父さんの命を狙っているのですが、その理由も明らかになりそうです。ああ、役者が揃いに揃いました。次週も心して読もうと思います…。
あと長らく発表できなかった好きな回アンケート記事も近くまとめたいと思います。

 

京都の世界遺産 (新版 修学旅行で行ってみたい日本の世界遺産 2)

京都の世界遺産 (新版 修学旅行で行ってみたい日本の世界遺産 2)

 
京都、オトナの修学旅行 (ちくま文庫)

京都、オトナの修学旅行 (ちくま文庫)

 
ディアキャッツ 黒猫アクセサリースタンド G-4532BK

ディアキャッツ 黒猫アクセサリースタンド G-4532BK